fc2ブログ
いりより
パチンコ擁護をしなくてはならなくなってしまいました。
プロフィール

miodo

Author:miodo
FC2ブログへようこそ!



いりより



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
10091位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1587位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



イメージ重視
  最近の「ブーム」と呼ばれるもののほとんどが、誰かが仕込んだもののようにしか見えない。
それを言い出したら、昔っからそうじゃないかと言われそうだが、その通りだと思う。
今のそれは「誰も知らないもの」を「皆が知っている」かのように見せようとしているところまで、見えてしまっている気がする。
見なければいいのですが、そうでなくても入ってきてしまうので鬱陶しいなあ、と思ってしまう。

 それでいながら、重要なことに関してはニュースになることすらない。
(理由は推して知るべし)問題自体が露見してしまうと、騙せなくなるからでしょうが、今のところ成功していると思われます。
これだけ反日活動が常態化している隣国があるというのに、そのことすら認識していない人が多い。
(支那で起きた日本企業に対するデモのような一時的なものではなく、常日頃、鬱屈した精神状態で日本に敵対しているかという事)

 未だに、アルミ缶のタブを切り取ってリサイクルに出す人がいるのを見るとうんざりします。
アルミ缶リサイクル協会ではそのような事(タブだけをリサイクルすること)は進めてないそうです。
何か世の中のためになってる気がするというイメージだけでリサイクルのようなことをしてるのでしょうね。

 こういう人に説明して諭すのはかなり難しいんですよ・・・どうしたらいいのでしょう・・・
スポンサーサイト



しがみつく女

続きを読む
気付かせてくれてありがとう!
 日本人は洗脳されているとの事だそうで、それをすべての日本人を敵に回してまで伝えてくれた宇宙人に感謝します。

 特定の国々の諸問題(最近の日本人被害のニュースは特に本質を隠している)を隠蔽、捏造するマスコミに気を付けた方がいいと言いたかったのでしょう。

 条約を平気で無視する国や、他国の領海を我がものにしようと無理を押し通す国が日本に隣接しているのですが、そんなことはどうでもいいかのように扱い、グルメやファッションの事ばかりを見せつけるマスメディアに、この宇宙人は鉄槌を下そうとしたのでしょう。

 日本とは縁もゆかりもない宇宙人からの忠告をしっかり受け止め、身近に迫った危機を知らなくてはならないのです。

弱きになびく人
 どうやら、数社の週刊誌も小保方晴子氏を徹底的にたたいて、てめぇたちの懐を温めるということに決定したようです。

 と言っておきながら、情報源が週刊誌なのですが、福島県いわき市 歓楽街で遊ぶ避難者に憤り感じ快く思わぬ声と言う記事がありました。
全ての被災者がみな復興のためにがんばっているなどとは思いません。

 この紙面の大半は「双葉郡の被災者への不満」で埋められてます。
正しいと思いますが、もし、これがとある国の人たちであったら報道する側が「配慮」し、記事にもしなかったでしょう。

 日本の報道は事実を担々とかいたレポートだけでいいです。
報道しない自由を行使せず、嘘をつかないのであれば、それだけでいいのです。
低俗すぎて、あきれるばかりです。
違和感はありましたが
 最初、TVで見かけたときに正直「肌つやが良すぎる!」と思ってみてました。
誰の事かと言うと、小保方晴子さんの事です。

 私も悪気はなかったのですが、つい村木厚子さんとくらべてしまいました。
どちらも見た目としていることが(なんとなくですが)一致しなかったことです。

 前者の場合は(STAP細胞の論文が科学誌に掲載されたあたりの時)いままで日の目を見なかったものが、ついに日の目を見ることができた!と喜びすぎているように見えました。

 後者は全くさえない顔をしているものの、犯罪を犯すような顔には見えなかったのです。(村木さんの話はこれだけです。名前だけ出して本人に対し申し訳ありません)

 まだ若い者をリーダーに祭り上げたことに共同研究者たちの真意を疑います。
何か問題が起きれば、リーダーのせいにして「俺は悪くない」といつでも逃げれるようにしていたのではないかと思うほどです。(実際、権威のある者ほど更に箔をつけたがるものなのに、それを若い人に譲るようなことはあり得ません。)

 まあ、見え方でそう思うだけで確証はありませんし、私も絶対にこの人は〇〇だ!などと言うつもりはありません。
それよりもその後のマスコミの取り上げ方があまりにもひどいと思います。

 研究者としてはおそらく素晴らしい研究ができる人なのでしょう。
しかし、手練手管を弄するマスコミの汚さは知らなかったのでしょう。
TVに顔をさらさないほうが良かったのだとしか言えません。